広島で最も信頼される
外壁屋根塗装専門店を目指して

見積もり
無料

【受付】9:30〜19:00【定休日】水曜日

0120-251-123

彩り工房の施工実績

既存のイメージで玄関廻り補修

作業内容
既存玄関前タイル・縁石・インターロッキング撤去、下地調整、新規工事
作業期間
数日 ※雨天により工事が延びることがあります。

以前、外壁塗装をさせていただいたOBの方で東広島市にお住まいのH様より、玄関ポーチタイル及びインターロッキングの修繕のご依頼をいただきました。

【施工前①】ポーチタイルは劣化により上面、側面での剥がれや割れを確認しました。

 

 

【施工前②】目地が取れ、完全にタイルが剥がれています。
 

 

【施工後】グレーのポーチタイル、その下段のレンガ部分のインターロッキング、縁取りの施工が完了しました。 

 

 

*インターロッキングとは・・・

コンクリートブロックを用いた舗装方法のことです。着色されたブロックや淵にギザギザした波形が入った形のブロックを規則正しく並べてブロック同士の間に砂を埋め込んでいきます。街中や歩道などにも使われている舗装方法です。

目地代わりに砂をいれるので、雨がふっても水が染み込むので給水力が高いという特徴があります。

雑草も生えにくく、お手入れも簡単です。※生えてきた際は、早めに処理をしてくださいね。

今回のH様邸のように数種類の色を混ぜて舗装することも可能なのでいろんなパターンを造ることができます。それも魅力の1つであります。

 

ポーチタイル、インターロッキング、縁石の全替えで新品になり、玄関廻りが明るくなりました。

当店のご利用ありがとうございました。

 

 

  • イベントのご案内

TOP

© 2019 彩り工房. All rights reserved.